印刷

気象災害軽減イノベーションセンター長岡サテライト「AI・IoTを活用した冬季交通網管理の効率化に関するワークショップ」

気象災害軽減イノベーションセンター長岡サテライト ワークショップ

雪国において、冬季交通網の確保は常に必須の課題ですが、この問題は除雪技術が発達した今日でも解決されていません。

そこで今回、道路管理に関するAIやIoTなどの最新技術を紹介し、それらを活用した道路管理の効率化を目指したワークショップを下記のとおり開催いたします。

開催情報

日時 平成29年09月14日(木)16時00分~17時30分(受付15時30分~)
場所 長岡市社会福祉センター「トモシア」
新潟県長岡市表町2丁目2番地21 ながおか町口御門
主催 国立研究開発法人 防災科学技術研究所
株式会社スノーテック新潟
株式会社KCS
後援 公益社団法人中越防災安全推進機構
長岡IoT推進協議会
日本雪工学会
公益社団法人日本雪氷学会北信越支部
参加費 無料 定員100名
※事前登録制、下記お申込みをご参照ください
懇親会 懇親会:18時00分~20時00分
会費:2,000円
会場:長岡アーカイブセンターきおくみらい
住所:長岡市大手通2-6 フェニックス大手イースト2F
詳細・お申込み 以下のホームページをご覧下さい
気象災害軽減イノベーションセンター

※内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

このページのTOPへ