2019高専防災コンテスト「地域防災力向上チャレンジ」
1stステージ書類審査の選考結果について

令和元年10月21日
独立行政法人国立高等専門学校機構
国立研究開発法人防災科学技術研究所

2019年10月6日(日曜日)までの期間において企画提案書の受付を行いましたところ、24件の応募がありました。審査委員による採点に基づき厳正な審査を行った結果、以下のとおり、10件を採択致しました。

採択された提案については、2ndステージとしてアイデア検証を2019年11月1日(金)~2020年2月28日(金曜日)まで実施、その成果を2020年3月9日(月曜日)に国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木)で行われる最終審査会で発表します。

【2ndステージ進出企画提案】(応募順)
タイトル 学校名 対象地域
るねっぴ(Roots Network Pile)で地盤と建物を補強しちゃぉ 香川高等専門学校 広島県福山市(今後,瀬戸内海地域に展開)
異種情報源の統合による令和元年台風第15号の被害状況の可視化 木更津工業高等専門学校 千葉県南部地域(木更津市,袖ヶ浦市,君津市,富津市,市原市,館山市,鋸南町,南房総市,鴨川市)
Active Dynamic Measurement System (ADMS)による安価・高精度な土砂崩壊検知システム 東京工業高等専門学校 東京都八王子市
災害の発生初期対応時に避難所を助けるシステムの開発 熊本高等専門学校 検証実施:熊本県合志市 対象地域:災害時に避難所として利用できる施設
スマートフォンによる空間音響ネットワーク形成を活用した新型災害情報伝送方式の構築 東京工業高等専門学校 東京都八王子市
地すべりを検出する1m深地温計測法を利用したの防災杭システムの検討 熊本高等専門学校 熊本県西原村および熊本県八代市
現代版「かかし」の開発による災害時の避難支援 松江工業高等専門学校 島根県
“みんな”でつかうモバイルキッチン 仙台高等専門学校 宮城県名取市閖上地区
大地震発生時における避難口自動開放システム 北九州工業高等専門学校 福岡県
消⽕栓を⽤いた⼩電⼒発電システム 福井工業高等専門学校 福井県鯖江市(福井高専近傍)

※ 調整の結果、採択者及び防災科研間で条件の合意に至らなかった場合等は「2ndステージ:アイデア検証」を行わない事があります。


募集概要
(※募集は終了しました)

【本件問合せ先】

国立研究開発法人防災科学技術研究所
気象災害軽減イノベーションセンター
メール:ihub-nied(at)bosai.go.jp
※(at)は、@に置き換えてください。