平成12年7月10日

報 道 関 係 各 位


科学技術庁
防災科学技術研究所

 


三宅島雄山の山体表面温度観測について

 

科学技術庁防災科学技術研究所(所長:片山恒雄)は、三宅島雄山の山体表面温度観測を下記のとおり実施しました。
なお、今後は、火山活動等の状況の推移を勘案しながら観測を検討する予定です。


 

1.観測概要
 (1)日  時 平成12年7月9日 11時頃                       
 (2)使用機器 J-SCAN-5M/2
      性能 測定温度範囲: -20℃〜250℃
      瞬時視野角 : 2.5ミリラジアン

 

2.観測結果
・三宅島雄山に顕著な高温域は見られない。
・温度分布を図に示す。
火口周辺の最高温度 46℃
(即時処理による暫定温度値であり、日射の影響も考えられる)    

 

問い合わせ先:
防災科学技術研究所(つくば市天王台3−1)
地震調査研究センター
 火山噴火調査研究室 鵜川、藤田 0298-58-1004(直)
管 理 部 企 画 課 盛田、田中、池田 0298-52-0814(直)

  

 

図:

 

以上