印刷

新着情報

平成24年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞

感謝状科学技術分野の文部科学大臣表彰は4つの賞に分かれており、科学技術賞(理解増進部門)では「科学実験教室による自然災害発生メカニズムの理解増進」により、災害リスク研究ユニットの納口恭明総括主任研究員が、若手科学者賞では「大地震を受ける超高層建物の応答再現と耐震性向上の実験研究」により、兵庫耐震工学研究センターの長江拓也主任研究員が受賞し、さる4月17日(火曜)に文部科学省にて表彰式が行われました。

 

本表彰は、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者について、その功績を讃えることにより、科学技術に携わる者の意欲の向上を図り、もって我が国の科学技術水準の向上に寄与することを目的とし、文部科学大臣が毎年行っているものです。


表彰

表彰を受ける阿部支所長(右)納口総括主任研究員の受賞した科学技術賞理解増進部門は、青少年をはじめ広く国民の科学技術に関する関心及び理解の増進等に寄与し、又は地域において科学技術に関する知識の普及啓発等に寄与する活動を行った個人またはグループを表彰します。

また、長江主任研究員の受賞した若手科学者賞は、萌芽的な研究、独創的視点に立った研究等、高度な研究開発能力を示す顕著な研究業績を挙げた若手研究者個人を表彰します。


関連情報

このページのTOPへ