気象

主なコンテンツの一覧です。

学ぶ

ゲリラ豪雨を予測せよ

正式な気象用語ではありませんが、1時間程度の時間に、10キロメートルくらいの範囲に降る大雨のことを一般にゲリラ豪雨と呼んでいます。

伊勢湾台風50周年特別企画展

伊勢湾台風は、その及ぼした被害の甚大さから戦後日本の防災行政を決定づける契機となる災害として特筆されます。「災害は忘れた頃にやってくる」と言われていますが、本年9月26日に50周年を迎える伊勢湾台風の高潮災害についてもそういった懸念が感じられます。

防災基礎講座ポータルサイト

台風・洪水・地すべり・地震・津波・火山噴火など自然災害の全体について、どのようなしくみで発生するのか、危険な場所・安全な場所はどこか、どのような被害が生じているか、どうして防いだらよいかなどについて、災害の具体例に基づき多数の図・写真を示しながら基礎的な事項を解説します。

調べる

台風災害データベース

1951年以降にわが国で発生した台風による災害や被害に関する情報を蓄積するデータベースシステムです。台風の経路と台風災害・被害の発生地点を調べることができます。

あめリスク・ナウ

最新のMPレーダの高精度雨量情報を用いて、高密度の道路網と雨水排水用下水道網を一体化した洪水氾濫シミュレーションを行い、下水道区域の実時間浸水被害危険度予測を行っています。

刊行物

台風や大雨に備えて

水・土砂災害から生命と財産を守るために…

防災科研から公開されているデータは、データ公開一覧をご覧ください。

Get ADOBE READER

PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe ReaderはAdobe ReaderのダウンロードページBlankよりダウンロードできます。

このページのTOPへ