夏の特別イベント

毎年、全国各地で大雨による災害が起きています


あなたの住んでいるまちの川について調べて、大雨が降ったときに川がどうなるか、どう行動をすればいいか、家族みんなで考えませんか?

※本イベントは、つくば市内の小学生(適齢:4~6年生)とその家族を対象としています。

※本イベントはつくば市にもご協力いただき、実施で得られた成果を今後の研究に活かしていきたいと考えています。イベントの成果は報告書としてまとめ、公表を予定しています。

参加申し込み


8月5日木曜日 17:00締切
※応募者多数の場合抽選になります。当日飛び入りでの参加はできません。

参加申し込みはこちら
13:00~15:00
研究者と学ぶ「家族で考えよう!大雨時の安全な避難」

夏の自由研究として、事前にあなたのまちの川や水路について、地図を使って、実際に見て、調べたことをレポートにまとめ、家族で話し合い、防災科研にご提出ください(以下の3つのやること)。

イベント当日はみなさんにレポートを発表していただき、それに対し防災科研の研究員がわかりやすく解説します。また、防災科研が研究開発したWebアプリ「YOU@RISK」を使いながら、災害時の判断や行動の考え方についても、みなさんと一緒に考えたいと思います。

3つのやること(イベント当日までに取り組んで欲しいこと)


応募(おうぼ)してくれたみなさんには、8月28日までに3つのことに取り組んでもらいます。

やること①「身のまわりの川や水」について調べよう

川や水について、地図やインターネットで調べたり、川や水路に見に行ってみよう!

意外なところに川や水路があったり、昔は川や沼(ぬま)、田んぼだった場所もあります。本で調べたり、実際に川や水路に行って観察したり、詳しそうな人にインタビューしたりしてみよう。※作成したレポートは夏の自由研究にご活用ください※

こんなことを調べよう!
  • 川がないと人間の生活はどうなるの?
  • 昔の人と今の人では水の使い方がちがう?
  • あの川の水はどこから来てどこに行くの?
  • 川のまわりにある、アレは何?
  • 川や水のまわりにある地形を調べよう!
観察時の注意 ※保護者の方は必ずご確認ください。
  • 観察をする際には、保護者と子どもは一緒に観察を行うようにしましょう。
  • 事前に「安全で目的にあった観察地点」を選びましょう。
  • 安全に活動できる服装で行きましょう。
  • 天気の変化や川の水位に注意して観察しましょう。
  • 急な雨や川の増水に十分気を付けて、増水している川には近づかないようにしましょう。
自由研究の進め方
お役立ちリンク
やること①の進め方説明動画「身のまわりの川や水について調べてみよう」自由研究の進め方

やること②「大雨のときはどうする?」家族で話し合おう

大雨のときお家のまわりはどうなる?そんなときはどうするか、家族で話し合おう!

もしもつくばで大雨がふったら?お家や学校、通学路、いつもの公園はどうなる?そんなときはどうするのが良いのか、家族で話し合ってみましょう。

こんなことについて話し合おう!
  • 夕方から急な大雨がふるので午後から学校が休みになったと、給食前に先生から言われました。お家の人には学校からメールが送られるそうです。外の天気はくもりです。この後、あなたはどう行動しますか?
  • 日曜日に友達と近くの公園で遊んでいたら、友達にお家の人からの電話があり、「雨がふるみたいだから早く帰ってきなさい」と言われました。この後、あなたはどう行動しますか?
話し合いの進め方
やること②の進め方説明動画「大雨のときはどうする?」家族で話し合おうの進め方

やること③レポートを書いて提出(ていしゅつ)・発表しよう

レポートを書いて提出、8月28日の特別イベントで発表しよう!

「やること①」で調べて分かったこと、「やること②」で家族で話し合ったことをまとめて、自由研究のレポートを書きましょう。
自由研究のレポートは、B3サイズの用紙や四つ切の画用紙に自由に書いてください。

レポートの書き方
イベントで発表しよう!
  • 8月28日のイベント当日、各組3分ほどの発表をしてもらいます。
  • くわしくは申しこみをしていただいた方にメールでご連絡します。
やること③の進め方説明動画 レポートを書いて提出・発表しよう!の進め方

レポート提出 8月17日火曜日 締切


提出方法につきましては申し込みいただいた方にお知らせいたします。当日参加されない方も、レポートをご提出いただければ研究員がコメントします。

15:00~16:00

見学


Dr.ナダレンジャーの自然災害科学実験教室
自然災害情報室

雪崩の研究者・Dr.ナダレンジャーの自然災害科学実験教室、自然災害・防災に関する情報が満載の自然災害情報室の見学にご参加いただけます。

Dr.ナダレンジャーの自然災害科学実験教室の様子
自然災害情報室の様子
16:00~17:00
国内観測史上最大の豪雨を体験しよう「豪雨体験」

あの大型実験施設で、大雨を家族で体験しよう!


  • 豪雨体験に参加される場合は、雨具(傘、長靴、カッパなど)ご持参ください。
  • 施設内では係員の指示に従い、貸出ヘルメットを着用してください。

参加申し込み


8月5日木曜日 17:00締切
※応募者多数の場合抽選になります。当日飛び入りでの参加はできません。

参加申し込みはこちら

開催概要

主催:国立研究開発法人 防災科学技術研究所
日時:8月28日土曜日 13:00~17:00
会場:防災科学技術研究所 つくば市天王台3-1 アクセスマップ
参加:無料
対象:つくば市内の小学生(4~6年生が適齢)とその家族
※限定20組 応募者多数の場合抽選になります。当日飛び入りでの参加はできません。
※「つくばちびっ子博士」の指定見学施設となっています。
特別イベント表
特別イベント裏

本イベント応募のために提供された個人情報については、本イベントに関する連絡のみに使用いたします。また本イベント終了時にすみやかに破棄をいたします。個人情報の提供は任意ですが、必要な情報がご提供いただけない場合は、本イベントの遂行に支障が生じる可能性がありますので、ご理解のほど、お願いいたします。また、ご提出いただいたレポートについては、個人を特定できるような情報を除いたうえで、研究員のコメント共に公表を予定しております。公表を辞退される方は事前にお申し出ください。事前にお申し出がない方については、同意頂いたものとさせていただきます。

問合先

企画部 広報・ブランディング推進課

  • toiawase[AT]bosai.go.jp
    ※[AT]を@に変換してください。
  • 029-863-7784
  • 029-863-7699
Scroll to Top