2018高専機構・防災科研協働コンテスト「地域防災力向上チャレンジ」
1stステージ書類審査の選考結果について

平成30年11月22日
独立行政法人国立高等専門学校機構
国立研究開発法人防災科学技術研究所

2018年11月8日(木曜日)までの期間において企画提案書の受付を行いましたところ、33件の応募がありました。審査委員による採点に基づき厳正な審査を行った結果、以下のとおり、10件を採択致しました。

採択された提案については、2ndステージとしてアイデア検証を2019年3月15日(金曜日)まで実施、その成果を2019年3月27日(水曜日)に一橋講堂中会議場(東京都千代田区)で行われる最終審査会で発表します。

【2ndステージ進出企画提案】(学校名50音順)
学校名 タイトル 対象地域
明石工業高等専門学校 Take Action -風水害への備え意識啓発ゲーム 兵庫県芦屋市
旭川工業高等専門学校 田んぼダムを用いた洪水対策システム 北海道旭川市~南富良野町にかけて
阿南工業高等専門学校 IoT技術を用いた川の水位の広域監視観測システム 「徳島県那賀郡および阿南市」那賀川下流域
小山工業高等専門学校 伝統的建造物群保存と地域防災力強化に向けた地震防災システム 栃木県栃木市(栃木市嘉右衛門町地区)
木更津工業高等専門学校 気象データと公共交通機関の関連調査と影響予測システムの構築 千葉県木更津市
北九州工業高等専門学校 「避難するね!」ボタンを用いた避難促進システム 福岡県朝倉市(その後日本全国)
熊本高等専門学校 地域防災力向上のための高齢者IT活用ソリューションの創出(地域見守り・共生社会コミュニティ実現のためのスマート回覧板の効果的導入) 熊本県合志市(スマート回覧板のモデル地区) 、対象地域:少子高齢化が進む近郊地域
呉工業高等専門学校 3Dマップの製作と防災教育の展開 広島県呉市
鶴岡工業高等専門学校 防風・雪柵のICT化による、道路路面上の吹き溜まり対策 豪雪地域
豊田工業高等専門学校 畳入れ選手権 ~伝統的治水工法である畳堤を守る~ 岐阜県岐阜市忠節町

※ 調整の結果、採択者及び防災科研間で条件の合意に至らなかった場合等は「2ndステージ:アイデア検証」を行わない事があります。

【本件問合せ先】

国立研究開発法人防災科学技術研究所
気象災害軽減イノベーションセンター
メール:ihub-conso(at)bosai.go.jp
※(at)は、@に置き換えてください。