2018高専機構・防災科研協働コンテスト「地域防災力向上チャレンジ」
最終審査会


最終審査会のお知らせ 1


最終審査会のお知らせ 2


最終審査会発表要旨一覧

開催案内

全国の高専から選りすぐりの地域防災アイデアが集結!

審査結果にはお集まりの方々の声も反映されます

是非会場でご声援をお願いします

主催
独立行政法人国立高等専門学校機構、国立研究開発法人防災科学技術研究所
協賛
気象災害軽減コンソーシアム
日時
2019年3月27日(水曜日)12時45分~16時30分(受付開始12時15分)
場所
一橋講堂中会議場
(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
アクセスマップ (別サイトになります)
定員
160名(先着順※事前登録制、下記参加申し込み参照)
参加費
無料
参加申し込み

参加をご希望の方は、下記の参加フォームの1.~3.を明記のうえ、2019年3月25日(月曜日)までにメールにてお申し込みください。なお、定員制(お申し込み先着順)です。お早めのお申し込みをお願いいたします。別途、受付登録メールを返信いたします。

送信先メールアドレス:
ihub-nied(at)bosai.go.jp
※(at)は、@に置き換えてください。
件名:
最終審査会参加
参加フォーム:
1.所属
2.参加者氏名
3.気象災害軽減コンソーシアム会員番号(会員のみ)
プログラム
12時15分
受付
12時45分
開会
コンテストの趣旨を説明します
12時55分
プレゼンテーション
■阿南高専(徳島県)
IoT技術を用いた川の水位の広域監視観測システム
■北九州高専(福岡県)
「避難するね!」ボタンを用いた避難促進システム
■呉高専(広島県)
3Dマップの製作と防災教育の展開
■木更津高専(千葉県)
気象データと公共交通機関の関連調査と影響予測システムの構築
■小山高専(栃木県)
伝統的建造物群保存と地域防災力強化に向けた地震防災システム
■豊田高専(愛知県)
畳入れ選手権~伝統的治水工法である畳堤を守る~
■熊本高専(熊本県)
地域防災力向上のため高齢者IT活用ソリューションの創出
■旭川高専(北海道)
田んぼダムを用いた洪水対策システム
■鶴岡高専(山形県)
防風・雪柵の道路路面上のICT化による、吹き溜まり対策
■明石高専(兵庫県)
Take Action-風水害への備え意識啓発ゲーム
15時10分
ポスターセッション
ディスカッションから今後の新たなシーズが見つかるかも。
16時00分
結果発表
最優秀賞の栄冠はどの高専に輝くか、ご自身の目でご確認ください!
16時30分
閉会

※各校の発表順は当日のスケジュールにより変更となる場合があります。予めご了承ください。

※本審査会の様子は記録・広報のために撮影録音等を行い、防災科研ホームページ等に掲載いたしますことをご了承ください。


1stステージ 書類審査結果


募集概要
(※募集は終了しました)

【本件問合せ先】

国立研究開発法人防災科学技術研究所

気象災害軽減イノベーションセンター

メール:ihub-conso(at)bosai.go.jp※(at)は、@に置き換えてください。