兵庫耐震工学研究センターホームページ Hyogo Earthquake Engineering Reserch Center English 防災科学技術研究所ホームページへ 兵庫耐震工学研究センターサイトマップ
HOME研究内容施設利用について>利用申込要領

E-ディフェンス震動台余剰スペースの貸与について
 独立行政法人防災科学技術研究所(防災科研)は、実大三次元震動破壊実験施設(E−ディフェンス)の幅広い利用促進とE−ディフェンス利用に伴う地震防災技術の向上・啓発への貢献を目的として、防災科研が実施予定の震動実験における震動台の余剰スペースを企業・大学・研究機関等に貸与し、E−ディフェンスが多数の利用者に広く利用され、成果を創出できる仕組みを試行しているところです。
 このたび、防災科研の実験「震動台老朽化対策工事前における波形再現性確認実験および将来想定される地震動による震動台性能検証実験」(以下、主実験という)を対象に、震動台の余剰スペースの貸与を行うことになりました。
そこで、余剰スペースの貸与を受け、主実験に相乗りする形の加振実験を実施される機関等を公募します。 余剰スペース貸与を希望される場合は、以下の公募要領をダウンロード・熟読の上、余剰スペース貸与申込書を提出下さい。


E−ディフェンス震動台余剰スペースの貸与 公募要項[ pdf 257KB ]
添付資料1:震動台テーブル平面図 [ pdf 701 KB ]

余剰スペース貸与申込書[ word 27 KB ]
※ 本申込書の提出期限:平成26年2月28日(金曜日)17時必着
このページのトップへ