国家レジリエンス研究推進センター

活動報告

  • 2020.01.28NR1AI防災協議会シンポジウム開催と全国初となる一般市民を対象とした 「LINEによる情報共有実証訓練」について

    2020年1月17日(金)に神戸市が開催した「神戸防災のつどい2020」において、テーマ1で研究開発を進める「対話型災害情報流通基盤(防災チャットボット)」の社会実装を担う「AI防災協議会」が「LINEによる情報共有実証訓練」を実施しました。前日には2019年6月の設立から現在に至るまでの一連の取組の振り返りと、今後のビジョンについての議論を行うためのシンポジウムも開催され、防災科研からはAI防災協議会顧問として林春男理事長が挨拶したほか、AI防災協議会常務理事として臼田裕一郎総合防災情報センター長が事例報告とパネルディスカッションのモデレーターを務めました。 

ページトップ