報道発表

[forR] 企業も強くなる 首都圏も強くなる 令和2年度 第1回 デ活シンポジウムの開催について~ COVID-19禍での事業継続体制における「データ利活用の意義」とは何か ~

令和2年6月23日
国立研究開発法人 防災科学技術研究所

全体プログラム

15:00 はじめに
15:05 あいさつ
第1部 基調講演
15:25 「目指すべき未来社会におけるデータ利活用の意義と可能性(仮)」
第2部 グループセッション
16:00 「デ活の新たなステージ・分科会から共通テーマ部会へ『共通テーマ部会A~ゆれの状況を把握する~』が目指すもの」
「共通テーマ部会Aにおける分科会が果たす役割」
第3部 全体セッション
16:30 「COVID-19禍での事業継続体制における『データ利活用の意義』とは何か」
<話題提供> COVID-19禍でのデ活会員組織の事業継続体制の実際
16:55 むすび
ページトップヘ戻る